Hulu(フールー)& F.O.D(フジテレビオンデマンド)、どっちを契約する?

両者の契約と解約

筆者は長い間家にいることになり、HuluFODを両方契約しました。

両方とも月額980円+税と、千円前後で見放題、最初の2週間は無料お試し期間であって、終ったら解約することもできます。

F.O.Dはアニメ見放題や競馬チャンネルなどをプラス料金で契約したりもできます。

例えばインターネットや携帯系の商品、無料お試しなど結構あるのですが、多くは「その後解約が面倒になり、そのまま放置」、提供側の思うつぼのようなことが多々ある。最近では、アプリのインターフェイスが極めて使い易くなり、契約も解約も、そして使い方もとっても分かりやすい。その点ではHuluもFODも大差ないかもしれません。気軽に契約してみて、映画何本かみたら元が取れる、嘘ではありませんね。あんまり見なくなったら解約も簡単にできる。

Huluの楽しみ方

Huluは海外ドラマ系の商品が多い。

海外ドラマファンとして見逃せるわけにはいかない。いろいろと漁っているのですが、アメリカドラマは面白いが故に、一度ハマったら抜け出せないので要注意。夫婦で見始めた「ホワイトカラー」なんか、寝る時間を削っての一気見。現在ハマっている「ボーンノーティス」はそこらへんを注意しながらほどほどに。話題作のアクション系、サスペンス系、コメディー系、ファミリー系、ほとんど入っています。エミー賞作品となると、アメリカ現地で放送される最新エピソードが逸早くアップされています。古いシーズンがなかったりするのが残念、例えばNCISなど。

映画のラインアップはあんまり多くはないが、幅広くカバーしようとしていて、悪くはない。話題のアクション、サスペンスなど面白いものがあったりします。
筆者がいいと思うのはドキュメンタリー作品ですね。アメリカではリアリティーショーがはやっているので、それらのラインアップが豊富。普通の人々の生活に密着したものや、あるテーマに集まっている人々が生まれるドラマや、大自然い密着したドキュメントなど、面白いものが多い。筆者がハマったのは「ティーン・マム」、10代で子育てしている女子達の生活に密着したドキュメンタリーで、若い子の生活と育児との葛藤に密着した作品、社会啓蒙活動の一環でもあるみたいで、なかなかリアルで面白い。また、リアリティーショー普段の生活で使われる会話が多いため、英会話の勉強におすすめ!

国内ドラマのラインナップはあんまり多くはありません。TBS系が多いイメージ。地上波の話題作を大々的に宣伝して、観客を取り込む感じ。例えば「東京タラレバ娘」や「ダメな私でも恋をしている」、、、両方とも見てしまいました。ここで大事なのはHuluでしか配信されないスピンオフ作品や、製作ドラマがあったりします。そういう楽しみ方ができます。また、国内のバラエティー番組(有吉反省会、マツコ会議、今夜くらべてみましたなど)が専属契約していたり、Hulu用に配信されたりします。グラチャンバレー中もHulu独自のカメラ配信していました。国内映画のラインアップもアニメを含め、劇場の話題作を早めに配信したり、関連作品をまとめたりしています。作品数は決して多くはないが、地上波や劇場で見逃したものなど、便利に使えます。



Huluの楽しみ方総評

アプリの使い勝手とラインアップにマーケティングとプロデュースの力を感じます。地上波と劇場の話題作、映画やアニメの関連作をまとめてくれたりするので、手っ取り早く楽しめます(ハッシュタグ(#)ってやつのような機能かな)。バラエティーの専属契約、海外ドラマの最新作など、時代の最先端に行くものを楽しみたい方にオススメ。英国のドラマやアメリカのドキュメンタリーなど、もはや最先端すぎて楽しめる人いるかなと思ってしまいます。筆者の経験では、英会話の勉強にはメディアを使いこなすことが重要。Huluで海外ドラマでも、ドキュメンタリーでも、映像と一緒に聞けるし、聞き逃したら巻きもどせるし、英語の勉強には非常にいいメディア。

F.O.Dの楽しみ方

F.O.Dは国内作品のラインナップが豊富

Huluと違って、F.O.D(フジテレビオンデマンド)はやや無名かな。フジテレビが運営しているわけで、ラインアップの想像がつきます。フジテレビ製作のドラマが好きな方にオススメ。現在のドラマ製作はなかなかヒット作が生まれないが、昔は良きドラマはたくさんありました。その黄金期の作品を思い出して、見直したいなという方、F.O.Dは最適かもしれません。80年代、90年代、2000年代と時代別にまとめたり、医療系ドラマや大人の恋愛系作品など、シリーズ化にまとめてくれたりします。筆者も「愛という名のもとに」を見て、古き良き時代を懐かしんだり、ラストを見逃して気になっていた「オトナ女子」を見てスッキリしました。あと、韓国ドラマがお好みならオススメかもしれません(ラインアップの評価ができない)。
同様にバラエティーの専属契約や専属配信があったりしますが、一般受け狙いよりも、通向けのものが多い。映画に至ってもそう、話題作よりもマニアックな作品が多いように思う。劇場でも地上波でもないような、ケーブルテレビで放送される欧州映画作品があったりします。

F.O.Dの楽しみ方総評

ドラマ好きな方にオススメ。昔懐かしいドラマ、見逃した新しいドラマ、韓国ドラマなどが楽しめます。テレビ局が作製したドラマ作品を通算したら、結構な数になるでしょう。それらが人目の触れない倉庫に眠るよりも、千円程度でネット配信したほうが良いでしょうね。時代の流れを感じます。ですので、地上波などの動向を分析して、流行りそうなものを配信するより、見る人は見る古い作品、アイドルファン向け、アジア系ドラマファン向け、欧州映画ファン向けの作品などを詰め込んだラインアップ。Huluとの違いが歴然なので、いい感じに棲み分けできるかもしれません。


人気ブログランキング

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. […] Hulu(フールー)& F.O.D(フジテレビオンデマンド)、どっちを契約する?両者の契約と解約筆者は長い間家にいることになり、Hulu&FODを両方契約しました。両方とも月額980円+税と、千円前後で見放題、最初の2週間は無料お試し期間であって、終ったら解約することもできます。F.O.Dはアニメ見放題や競馬チャンネルfilmfan.linan-nan.com […]