バトルフロント/Homefront

監督:ゲイリー・フレダー

主演:ジェイソン・ステイサム、ジェイムズ・フランコ など

麻薬捜査官フィル(ジェイソン・ステイサム)はある事件で潜入捜査を成功し、麻薬犯を逮捕しましたが、自分を信頼していたボスの息子を死なせてしまいました。この事件をきっかけに、フィルは捜査官を辞職し、亡き妻の故郷にて一人娘のマディとの新生活を始めました。マディが学校でいじめられ、いじめっ子の家族が麻薬中毒者であり、お母さんのキャシーがフィルと娘を目の敵にします。そしてキャシーは兄のゲイダーに頼み、フィルに嫌がらせをさせる。ゲイダーは町中を牛耳、自分の屋敷で麻薬を大量製作する売人です。そして、ゲイダーはフィルの家に潜入し、フィルが昔麻薬捜査官であることを知りました。ゲイダーはなんとしてもフィルを押し入れようと、昔フィルが逮捕した麻薬売人の大物にフィルの情報を売りつける。フィルは麻薬売人が送り込んだ殺し屋から娘を守るために戦い、最後にゲイダーから娘を救出します。

2013年のジェイソン・ステイサムのアクションです。この時といえばジェイソン・ステイサムは「エクスペンダプルズ」や「パーカー」など数々のアクションを世に送り出し、アクションスターの地位がすっかり定着した頃です。

監督:テイラー・ハックフォード キャスト:ジェイソン・ステイサム、ジェニファー・ロペス ジェイソン・ステイサムファンですので、もちろん鑑賞した傑作アクションです。 主人公パーカー(ジェイ...

本作でもクールなアクションを見せてくれました。脚本と製作はあの有名なシルベスター・スタローンだったのは驚きと納得です。ジェームズ・フランコのクレイジーな表情、ウィノナ・ライダーの見事な娼婦っぷり、ケイト・ボスワースの中毒者のいかれた感じ、脇役の名優達の見事な演技とジェイソン・ステイサムのクールさとのギャップ、ストーリーと一緒に楽しめる大変面白い作品でした。


人気ブログランキング

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク